Profile

photographic

Lesson

Activities

Native American

Drum Circle

Top Page

ようこそ、DC-LAB

DC-LAB (ドラムサークル研究所)では、打楽器を用いて自由にリズムを奏でることで、誰もが楽しみながら簡単にコミュニケーションをとれる魅力的なドラムサークルを提供しています。

身体で感じるコミュニケーションは、言葉を使ったコミュニケーションと異なり、ドラムサークルは心の深いところで一体感を生み出します。

「気兼ねなく自己表現ができること」「共に活動する意欲」「お互いのよさを感じる力」「他者を尊重しつつ自分らしく自己決定する」「ストレス発散」「健康維持増進」などといった体験が可能です。視覚・聴覚・身体感覚を意識し、心と身体の緊張や葛藤を柔軟にしていきます。自分らしく創造的に、人生を活き活きと過ごして頂けるように支援しています。

 

DC-LABでは、年齢・性別・文化の違い・身体の不自由度など全く関係なく、誰もが自信を持って生活できることを願っています。多様化する生活様式、急激な社会変化など、人々に過度の精神的・肉体的ストレスを与えるストレスをdrummingで解消し、免疫力を維持向上させます。ドラムサークルで心も体もより健康に、ゆとりある豊かな生活を送るために。自分自身を大切にしながら、相手へ敬意や感謝の気持ちを持ち、社会と繋がっていけるように。 

教育現場・講座・医療機関・企業・ウェルネス・イベントなど活動の様々なシチュエーション、アイディア、進め方を自尊感情、自己肯定感、ストレス反応尺度、アタッチメントなどへの働きかけの研究を通して皆さまへドラムサークルを提案・提供しています。

乳幼児への活動名称「リズムであそぼ!」児童学生への活動名称「リズムdeコミュニケーション」として活動しています。

「見る・聴く・感じる」を大切にする

 DC-LABキャラクター

「みるモン・きくモン・かんじるモンキー」

 

イラスト: kumi murozono

Information
あなたの街でも開催しています!
開催情報について
メールにて対応させていただいています。
​お気軽にお尋ねください。
Mail : dclab.norsm@gmail.com
© 2003 DC-LAB
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now